三州瓦−瓦Web−

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。

新着情報 資料請求 組合概要 リンク集 サイトマップ
TOP




三州瓦の再利用 組合員紹介

瓦web-BLOG

2017年08月22日

瓦屋根にソーラーパネルの設置をご検討している方へ。

こんにちは。
愛知県陶器瓦工業組合のサンちゃんです。

屋根は住宅の中で一番太陽に近い場所になります。
なので、住宅の屋根にソーラーパネルを設置されるところも増えてきました。今回は屋根にソーラーパネルを設置する際に知っておいて欲しい内容です。

知人が、訪問セールスにソーラーパネル(太陽光発電)の設置を勧められ、瓦屋根の上にソーラーパネルを設置したところ、雨漏りしてその解決に大変だったと聞きました。わが家も検討中ですが、心配です。

瓦屋根であっても、ソーラーパネルの設置から配線まで正しく施工すれば雨漏りの心配はありません。
現在、設置用に様々な専用金具やソーラー設置用の瓦が開発されています。

IMG_0027_convert_20100821164939.jpg

お知り合いのケースは、通常、瓦屋根へのパネル設置については瓦屋根工事業者が、配線などは電気工事店が担当するのですが、未熟な工事業者が無責任な施工をしたためだと思われます。実際、瓦屋根工事をしたことがない業者が瓦屋根の上にパネルを設置して、雨漏りにつながったという事例が多々あります。また、訪問形態の業者には悪質業者が多いのも事実で、ソーラーパネル設置に関するクレームの多くはこのような業者が施工したものです。

瓦屋根へのソーラーパネル設置については、一般社団法人全日本瓦工事業連盟(全瓦連)に加盟している工事店に相談されるといいでしょう。全瓦連は、全国で約2,800の専門業者が加盟している内閣府所管の一般社団法人で信頼できる全国組織です。都道府県ごとに組合事務所(全国47団体)があり、公式サイトではお近くの加盟店を探すこともできますので、電話などで直接お尋ねください。

我が家は洋風の瓦屋根です。ソーラーパネル(太陽光発電)を設置したいのですが、どこへ相談したら良いか教えてほしい。

P1010147.JPG

瓦の上にソーラーパネルを設置するのは屋根工事店、配線などは電気工事店が受け持つのが一般的です。
瓦屋根の専門業者は、ソーラーパネルの設置もしている業者が多数いますので、一般社団法人全日本瓦工事業連盟に加盟している工事店に相談されるといいでしょう。

一般社団法人全日本瓦工事業連盟は、全国で約2,800の専門業者が加盟している内閣府所管の一般社団法人で信頼できる全国組織です。都道府県ごとに組合事務所(全国47団体)があり、公式サイトではお近くの加盟店を探すこともできますので、電話などで直接お尋ねください。

ソーラーパネル設置後のトラブルで「雨漏りした」という相談が多々あります。悪質な訪問業者であったり、瓦屋根の工事未経験者が工事にあたったりすると、このようなトラブルの元です。


築30年の瓦屋根です。詳しい瓦の種類はわかりませんが、陶器瓦だと思います。ソーラーパネル(太陽光発電)の設置を検討しているのですが、このような古い瓦の上にソーラーパネルを設置できますか。

設置できるかどうか、瓦だけではなく下地(野地板や垂木など)の状態もしっかり専門家に調査してもらう必要があります。瓦も下地も十分耐久性(設置に耐えることができる状態)があれば、設置用に様々な専用金具やソーラー設置用の瓦が開発されているので設置できます。

細田邸-002.jpg

しかし、野地板が腐食していたり、瓦の施工方法が悪かったりで設置できないケースも多々あります。この場合、ソーラーパネル設置以前に、屋根のリフォーム時期が来ているといえます。予算があればリフォームと同時にソーラーパネルも設置すれば、2回に分けて工事するよりも、足場代や瓦の取り外しといった工事費を抑えられますのでお勧めです。
posted by サンちゃん at 10:00| Comment(0) | 新着情報

瓦web [TOP]

愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。


人にやさしい三州瓦
愛知県陶器瓦工業組合    〒444-1323  愛知県高浜市田戸町1-1-1  TEL 0566-52-1200 (代)  FAX 0566-52-1203