三州瓦−瓦Web−

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。

新着情報 資料請求 組合概要 リンク集 サイトマップ
TOP




リサイクル製品 組合員紹介

瓦web-BLOG

2016年07月01日

太陽光発電と瓦屋根は、理想的な組み合わせ。

こんにちは。
愛知県陶器瓦工業組合のサンちゃんです。

家は長く住むものですよね。
家に取りつける太陽光発電も、20年、30年後を見据えて設置したいものです。もちろん、瓦屋根に太陽光発電は設置できます。

10年、15年で再塗装しなければいけない屋根材の場合、再塗装の際、太陽光発電を動かさないといけないこともあります。
瓦屋根の場合、再塗装することのない屋根材ですので、そういったメンテナンスは不要です。

細田邸-002.jpg

ほとんどの瓦屋根に対応できるのは「屋根置きタイプ」

瓦屋根に太陽光パネルを設置する際、「屋根置きタイプ」と「屋根一体タイプ」があります。
屋根置きタイプはほとんどの屋根に対応できるので、屋根置きタイプのメリットをご紹介しますね。

太陽光発電パネル「屋根置きタイプ」4つのメリット

1:発電効率が良い。
2:大容量パネルが設置できる。
3:メンテナンスがカンタン。
4:載せ替えの手間が少ない。

DSC_0085.JPG

また、日当たりの良い南面の屋根に取り付けるため、真夏の瓦温度上昇を和らげてくれるいうメリットもあります。


太陽光発電はメンテナンスフリー

太陽光発電システムは、設置さえせすれば日頃のお手入れは基本的に不要です。
万が一のトラブルが発生した場合、屋根置きタイプなら修理やメンテナンスがし易いです。

IMG_2627.JPG


補助金制度の有効利用

太陽光で自家発電すれば、家計にやさしいだけではなく、地球温暖化対策に貢献することになるため補助金制度が用意されています。

発電量と予算について

太陽光パネルが多いほど設置費用は高くなりますが、発電量はアップします。
しかし、設置する屋根の形や向きにより発電効率が変わってきます。ご自宅の状況に合わせた効率的な設置を考えていきたいものですね。

IMG_2622.JPG

設置の際には、屋根工事店にご相談くださいね。

相談する屋根工事店が見つからない時は、こちらのサイトをご利用くださいませ。



posted by サンちゃん at 00:00| Comment(3) | 新着情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。


人にやさしい三州瓦
愛知県陶器瓦工業組合    〒444-1323  愛知県高浜市田戸町1-1-1  TEL 0566-52-1200 (代)  FAX 0566-52-1203