三州瓦−瓦Web−

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。

新着情報 資料請求 組合概要 リンク集 サイトマップ
TOP




リサイクル製品 組合員紹介

瓦web-BLOG

2016年08月18日

高浜市の信用金庫さんが三州瓦を応援してくれています!〜岡崎信用金庫高浜支店〜

こんにちは。
愛知県陶器瓦工業組合のサンちゃんです。

夏真っ盛りで毎日暑いですねー。
瓦屋根工事の現場は地上に比べて気温が10℃以上も違うそうです。
現場のみなさん、暑い中お疲れさまです!

さてさて、愛知県陶器瓦工業組合では現場のみなさんが少しでも作業しやすい環境づくりの一環として、三州瓦のPR活動を行っています。ですが組合としてのPR活動だけでは、瓦の認知になかなかつながりません。
そんななか、愛知県高浜市にある信用金庫さんが瓦のPR活動を応援してくれているんです。

岡崎信用金庫の高浜支店に三州瓦のPRコーナーが設置されています。

高浜市にある岡崎信用金庫高浜支店さん。
銀行は多くの市民が利用する場所です。来店する方に高浜市の地場産業を知っていただくという取り組みで「知っていますか。わが街、高浜」と題してPRコーナーが設置されています。
写真 2016-08-09 16 04 48.jpg


写真 2016-08-09 15 27 35.jpg


今回は、「瓦屋根は地震にも負けない」ことを来店する方々に知っていただきたいと、業界で推奨する「ガイドライン工法」のモデルと住宅モデル振動シミュレーション装置を展示していただくことになりました。その他にも昔の瓦の施工方法と現代の施工方法の比較の模擬屋根を設置してくださっています。

CBCラジオ番組で紹介されました!

そんな岡崎信用金庫高浜支店の取り組みが8月5日のCBCラジオ番組で紹介されました。
その取材の様子をレポーターの三浦珠美さんがブログにも書いてくださっています。

今回の生中継では、地場産業のPRコーナーを設置する経緯や、その思いを鬼頭支店長が熱く語ってくれました。
まずは、もっと職員の皆さんが高浜市のことを知るべきなんじゃないかと掲示板を作ったそうです。そして、地元高浜市への愛情と地場産業を応援したいという熱い思い。

写真 2016-08-09 15 24 57.jpg



写真 2016-08-09 15 25 35.jpg


写真 2016-08-09 15 26 03.jpg



地震災害があると瓦屋根が崩れた映像がピックアップされることが多く、それを見て「瓦屋根、大丈夫かな?」という印象をもたれる方が少なくありません。
ですが、瓦屋根の自体の構造を知っていただくことでそういた印象を払拭していただけたらと思います。

写真 2016-08-09 15 27 11.jpg


写真 2016-08-09 15 26 33.jpg

じつは瓦屋根は安心・安全なもの。
重いと言われる瓦屋根ですが、それをのせるためにはまず土台の基盤・基礎がしっかりしていないと建てられないものです。そういった条件を満たすことで結果的に頑丈な家になるということです。

こういったことを少しでも多くの方の目にとめていただき、家に対する正しい知識を持っていただきたいなと願います。

三州瓦は全国の瓦の流通シェアの70%を担っています。
その三州瓦の産地である高浜市。こうやって地元の企業さんに応援していただけて本当に嬉しい限りです。

岡崎信用金庫高浜支店にお出かけの際には、地場産業を紹介するコーナー「知っていますか。わが街、高浜」をご覧くださいませね。
よろしくお願いします!



posted by サンちゃん at 11:16| Comment(1) | 新着情報

愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。


人にやさしい三州瓦
愛知県陶器瓦工業組合    〒444-1323  愛知県高浜市田戸町1-1-1  TEL 0566-52-1200 (代)  FAX 0566-52-1203