三州瓦−瓦Web−

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。

新着情報 資料請求 組合概要 リンク集 サイトマップ
TOP




リサイクル製品 組合員紹介

瓦web-BLOG

2017年03月16日

建築建材展2017にて、愛知県三河窯業展ブースを出展いたしました。たくさんのご来場ありがとうございます!

こんにちは。
愛知県陶器工業組合のサンちゃんです。

3月7日(火)〜10日(金)の期間中、東京ビッグサイトで建築建材展2017が開催されました。
建築建材店展では、建築建材の各メーカーさんがそれぞれの商材を展示します。

愛知県陶器工業組合では、愛知県三河窯業展のお手伝いをさせていただきました。

コンセプトは江戸町

瓦の良さを再認識しやすいように今年は江戸町風な展示ブースになりました。ブース入り口は番所風の門構えに仕上げ、入りやすさをイメージしました。

写真 2017-03-09 10 29 48.jpg

門の横では、屋台に見立てた鬼瓦実演コーナーを設置。鬼師さんによる鬼瓦の実演制作をしていただきました。
通りゆく人々が足を止め、その制作風景に見入っているのが印象的でした。

写真 2017-03-09 10 49 05.jpg
写真 2017-03-09 11 25 37.jpg


ガイドライン工法の展示

瓦屋根の施工法は以前とは違っています。今回もそのことを知っていただくために新旧の施工法の違いを展示をしました。

写真 2017-03-09 10 36 00.jpg
写真 2017-03-09 10 36 35.jpg
写真 2017-03-09 11 06 15.jpg

左が昔の施工法です。
昔は瓦4枚に対して釘を一本打って留めればOKな施工方法でした。釘を打たれていない瓦は持ち上げれば浮きますし、外れることもあります。

それに対し、右側の防災タイプは瓦一枚に対して釘を1本ずつ留めつける全数釘打ち工法で並べられてます。釘で留めつけてあるので、簡単に外れることはありません。

写真 2017-03-09 11 26 17.jpg
写真 2017-03-09 11 28 36.jpg
写真 2017-03-09 11 19 03.jpg

こちらの展示も興味を持ってくださる方が多く、熱心にお話を聞いてくださりました。

三州瓦のバリエーション展示

各瓦メーカーの製品とカタログを展示しました。
三州瓦には様々な形や色があります。和瓦をはじめ、平板瓦(へいばんがわら)、洋風瓦と種類が豊富です。建物のイメージに合わせて瓦を選んでいただけるようになっています。

collage.png


こちらの展示もたくさんの方が興味を持ってご覧くださいました。

写真 2017-03-09 10 37 37.jpg
写真 2017-03-09 10 54 04.jpg
写真 2017-03-09 11 16 14.jpg

住宅の耐震性は構造体の強度確保が最も重要

地震に対する家屋の備えはその構造体の強度が必要となってきます。家屋の柱の太さ、筋交いの量がバランスよく配置されていないと地震に耐えることはできません。日常的に目に触れないのであまり知られることがないことですが、今回の展示では目に見えるよう、わかりやすい工夫をしました。

写真 2017-03-09 11 04 59.jpg

写真 2017-03-09 11 05 13.jpg

写真 2017-03-09 11 15 20.jpg
写真 2017-03-09 10 43 44.jpg

やはり耐震構造というとみなさん気になるようで、熱心に見ていかれる方が多かったです。

さいごに

期間中は沢山の方々にご来場いただくことができました。
アンケートにもこころよく記入してくださってありがとうございました!

今回ご紹介した以外にもいろいろな展示をし、三州瓦の認知に繋がったと思います。写真でご紹介しきれない部分もありますので、その他の様子はこちらの動画でご覧くださいませ。


posted by サンちゃん at 10:53| Comment(3) | 新着情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。


人にやさしい三州瓦
愛知県陶器瓦工業組合    〒444-1323  愛知県高浜市田戸町1-1-1  TEL 0566-52-1200 (代)  FAX 0566-52-1203